小児歯科なら日進市のとし歯科矯正歯科へ

小児歯科なら日進市のとし歯科矯正歯科へ
  • 0561-65-5165
  • 初診WEB予約はこちら

小児歯科

小児歯科

歯医者さんデビューのお子さまが、歯医者を嫌いにならないように

とし歯科・矯正歯科では現在多くのお子さまに来院していただき、1歳になるお子さまも見えています。
待っている間も楽しく過ごしてもらいたいという想いから、たくさんのおもちゃを用意しております。

治療中もいきなり治療用のイスではなく、こども予防室で怖くなく歯医者さんに慣れてもらえるようになっています。
なんと寝転んで治療ができるようになっております。

「歯医者さんは楽しいところ」なんだと思ってもらえるように、頑張って診療を受けていただくとガチャガチャができるようになっております。

初めて歯医者に来院されたお子さんには、正しい歯の磨き方の指導はもちろん、お母さんへ、授乳や離乳食についてなどの食事指導も行っています。

フッ素は、強い歯を育てるための栄養剤です。歯の表面のエナメル質が溶けるのを防ぐためだけでなく、酸でやわらかくなり始めたエナメル質を硬くしてくれる「再石灰化」の作用もあります。
年3~4回の塗布を継続していくことで徐々に酸に強い歯を育てていきます。

歯の数や生えかわった歯など年齢によって変わってきます。
小さいうちから自分流のやり方をきちんと治し、正しいやり方で
磨ければ、むし歯を防ぐことができます。

シーラントはむし歯のない歯を対象にした予防方法です。
歯ブラシの先が届かない奥歯の溝をキレイにお掃除して封鎖し、むし歯になりにくい溝の形に仕上げます。

お子さまのむし歯はとても進行が早く治療せずに治ることはありません。神経までむし歯が進行すれば大人と同じ様に強い痛みが起こります。大きなむし歯は永久歯の変色や、はえかわる時期が遅れる原因となります。
そうなると永久歯がはえるスペースを減少させてしまい、歯並びが悪くなる原因となってしまいます。

お子さまのお口の中を定期的に気にしてあげてください。
むし歯かな?と気になった場合お気軽にご相談ください。

大丈夫ですか?お子さまの歯並び

お子さまの歯並びを気にするお母さま方が多くいらっしゃいます。また自分自身が子供のころ矯正装置を付けることで、嫌な思いをされた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
歯並びは一生の宝です。特に歯並びは永久歯の生え代わりのタイミングで、大きく変化いたします。
気になる場合はお早めに歯医者さんに相談しましょう。

診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 成人矯正
  • 小児矯正
  • 審美歯科・ホワイトニング
  • 予防歯科・定期健診
  • インプラント・入れ歯
  • recruit
  • blog